TOP > 楽しみ方 > アトラクション > HDR〜バックドロップ〜

USJのHDR〜バックドロップ〜をご紹介

ハリウッドエリアにあるライド型のアトラクションです。〜バックドロップ〜はリウッド・ドリーム・ザ・ライドの後ろ向きバージョンです。HDRと同じで本格的なジェットコースターで、パーク全体を見渡せるぐらいまで上昇しての急降下なので絶叫系のアトラクションになります。

HDRの後ろ向きというだけですが、また違ったスリル体験を味わうことができます。 現在は好評によりレギュラーアトラクションになりました。(以前は、期間限定でした。) 乗り物酔いしやすい方は利用できないそうなのでクルーの方に確認するのがよいと思います。

スポンサーリンク
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

〜バックドロップ〜ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを攻略

利用条件

身長制限があります。身長132cm以上の方がご利用可能です。

シングルライダー

利用可能。空席に一人ずつ搭乗することで待ち時間を短縮するシステムなのでいっしょに座ることはできません。 *常時実施はしていないのでクルーに確認する必要があります。

Eパス

有料で待ち時間を短縮するチケットの利用可能なアトラクションです。(Eパスの詳細はこちら

ブックレット4・7バックドロップバージョン(*通常ブックレット4・7ではないです。)

〜バックドロップ〜ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのガイド

このジェットコースターは、音楽を聴きながら疾走していくのですが、座席ごとに5曲の中から好きな曲を選択することが出来ます。 ノリノリのリズムで気持ちも高ぶるなかで疾走するので楽しさ倍増です。

*乗車したらすぐに曲を選択しないと動き出したら出来なくなります。予め何番にするか決めておくのがよいと思います。

急降下など動きが激しいので荷物やポケット等の小物も預けておくロッカーがあります。ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド専用のコインロッカーがあるので予め預けておきます。

*ロッカーは100円玉返却タイプなのでお金は返却されます。

〜バックドロップ〜ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの混雑状況

バックドロップバージョンは、通常のハリウッドドリームザライドよりも待ち時間が長くなっています。通常タイプとバックドロップは同じコースを利用してるので、 現在は通常タイプが2台か3台運行して次にバックドロップが1台運行するというローテーションなのでどうしても待ち時間が解消されない状況になっています。 通常とバックドロップの両方とも人気アトラクションで平日でも1〜3時間以上の待ち時間となっているので 休日など土日はかなりの混雑が予想できます。オープンと同時に待ち時間は上昇して夕方近くまで続く感じです。できれば有料になりますがEパスのブックレット(バックドロップバージョン用)を購入するのが無難かもしれません。 もしくはオープン前から入場ゲートに並んで朝1番にバックドロップに乗車するか、待ち時間を常にチェックして状況を見て並ぶしかなさそうです。