TOP > 楽しみ方 > アトラクション > ジョーズ

USJのジョーズをご紹介

アミティ・ビレッジエリアにあるライド型のアトラクションです。屋外型で、USJの初期からある人気のアトラクションです。 ライド自体はゆっくり進んで行くだけですが、特殊効果の爆発・爆音・炎などが激しいです。爆発と爆音以外は比較的ゆったりと楽しめるライド系のアトラクションになります。

ライドは、横並びの6人座席が8列の計48人が1台に乗り込めます。 映画で有名な「ジョーズ」のライドで、映画の中に入った気分に、巨大ザメとガイド役のクルーさんがもりあげてくれます。 一部水濡れの可能性のある座席があるので注意です。ジュラシック程ではないです。

スポンサーリンク

ジョーズを攻略

利用条件

身長制限あり。身長122cm以上の方がご利用可能です。(付き添い者同伴の場合は小さな子供でもOKです。)

シングルライダー

利用可能。空席に一人ずつ搭乗することで待ち時間を短縮するシステムなのでいっしょに座ることはできません。 *常時実施はしていないのでクルーに確認する必要があります。

チャイルドスイッチ

利用可能。子供が身長制限などで乗れないとき、1回の待ち時間で待機する方と交互にアトラクションが利用できるシステムです。 *利用するときはクルーに伝える必要があります。

Eパス

有料で待ち時間を短縮するチケットの利用可能なアトラクションです。(Eパスの詳細はこちら)

ブックレット4・7など

ジョーズのガイド

座席の場所によって楽しさも違ってきます。やはり景色の見やすい両端がいいですね。場所は運なので何回もチャレンジしていろいろな場所を体験するのも楽しそうです。 個人的には、左端の後方席がおすすめです。

*左側座席全体特に後列と右側の3〜6列目辺りは濡れる可能性が高いです。座席が濡れてることがあるので座るときは注意です。

屋外のライドなので、昼間と夜では印象の違うアトラクションになります。夜はスリルが倍増なので是非、昼と夜の両方体験したいところです。

アトラクション施設前では、巨大サメとの記念撮影ポイントになっています。

*クルーによる有料撮影もされますが気に入らなかったら購入しなくても可能なようです。

ジョーズの混雑状況

ジョーズはUSJ定番アトラクションとして人気ですが、開園から1時間あたりまではハリウッドドリームやスペースファンタジーやスパイダーマンなどに集中するので狙い目かもしれません。 休日など混雑日は、有料になりますがEパスのブックレットを購入するのが無難かもしれません。 もしくはオープン前から入場ゲートに並んで朝1番に乗車するか閉園間際の時間か、待ち時間を常にチェックして状況を見て並ぶしかなさそうです。

写真

アトラクションのライド乗車までの通路と待機場所からの風景です。

*ライドに乗車してからの撮影は禁止です。!

アトラクションの出口からの風景です。出口の横にはジョーズグッズ専門ショップがあります。