TOP > 楽しみ方 > アトラクション

USJのアトラクションをご紹介

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンには、お子様専用も入れると23種類(2014年の春)のアトラクションがあります。アトラクションにはライド型とショー型、その他にはパレードにキャラクターとのふれあいなどもあります。

ライド型は、乗り物に乗るコースターのような体感型のアトラクションになります。ショー型は、スタントや映像を観賞するアトラクションになります。(*特殊効果や座席に仕掛けがあるアトラクションもあるので油断は禁物です。) 更に期間限定で大型のイベントも開催するのでイベントアトラクションも注目です。

スポンサーリンク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの各アトラクションを攻略

< *ショー型の8番はグリーティングアトラクションになっています。 >

◎「ユニバーサルワンダーランドエリア」には、アトラクション以外にも屋内外に遊具も設置しているプレイコーナーもあります。

A.ライド型アトラクション

乗り物のアトラクション  (上記の青色の1〜16番がライド型です。)  急降下や回転など絶叫系コースターに景色や映像と連動した迫力満点のライドは何度乗っても 楽しめるアトラクションです。  (お子様は身長制限などで乗れないライドもありますが、「ユニバーサルワンダーランドエリア」には上記の青色8〜14番の お子様向けライドもたくさんあるので十分に楽しめると思います。)

B.ショー型アトラクション

観賞するアトラクション  (上記の赤色の1〜9番がショー型です。)  見て楽しむアトラクションですが、特殊効果があったり座席に仕掛けがあったりと楽しめる工夫がたくさんあるので 何度でも見たくなるアトラクションです。

C.人気のアトラクション

アトラクションランキング  待ち時間から見た人気のアトラクションのランキングです。  人気アトラクションの過去の混雑状況や待ち時間など。  <待ち時間のデータはこちらです。>

D.[Eパス]利用可能なアトラクション

「Eパス」有料のアトラクション優先入場券  Eパスとは、「ユニバーサル・エクスプレス・パス」の略です。混雑日は長い待ち時間を短縮できるので効果絶大です。 Eパスはセットで販売しています又、セットも数種類あります。  <Eパスの詳細ページへ

E.お子様向けアトラクション

「ユニバーサル・ワンダーランド」エリア  このエリアはお子様でも楽しめるアトラクションがたくさんあるファミリー向けのエリアです。(ライド型の青色8〜14番、ショー型の赤色8番) スヌーピーのグレート・レースやエルモのバブル・バブルのミニコースター系が人気です。屋内外にはアトラクション以外の遊具もあるのでお子様はこのエリアだけでも十分に楽しめると思います。  <ユニバーサル・ワンダーランドの詳細ページへ